福ニャン日記 行楽・紅葉

11月4日 くもり

東北・関東の紅葉の名所を中心に人出がたくさん出ているらしい。インタビューでは必ず一言がある。「1年以上もどこにも出ていなかったので・・」言い訳が面白い。

もはや行きたいところに行けばいいのだ。感染対策さえしていれば。

それにしても日本人の勤勉さ・臆病さ・素直さは凄いものがある。函館市内を歩けばいまでもほぼ100%マスク着用している。人が歩いていないところや運転手ひとりの車の中でさえ。これではコロナウイルスでも拡がりようがないと思われるほどに。

山道散歩。昨日の雨と風で山道は落ち葉が何重にも敷き詰められた。足の裏の感触がかさかさ音を立てている。それにつれて木々が寂しそうだ。

f:id:yamachanmamechan:20211103164806j:plain

(木々の葉も少なくなった。)

f:id:yamachanmamechan:20211103164611j:plain