羽生結弦選手のがんばり。

男子フィギュアスケートのグランプリシリーズが終わった。

  ケガから立ち直った羽生結弦選手。

   SPは2位。なんとか持ちこたえたがフリーではさすがに力尽きた。

    4回転ルッツなど4回転を連発して成功したのだが

      後半は力が尽きていくのが分かるほど。技術よりも体力だった。

   華麗さに加えて体力が持つことを病後の彼に期待することは無理だろうか。

   それにしても優勝したネイサン・チェン選手の演技は完璧だった。

   弓弦フアンとしても今回だけはチェン選手を褒めるしかなさそうだ。