自民党道議に潔さがほしい。

先日 千葉県成田市の市議会でたかがペットボトルとマイボトルで

議論をしていて何してるのか。そんなレベルかと呆れていたが・・・・。

北海道の道議会新庁舎に喫煙所を設置するかどうかで延々とまだ決まらない。

アンケートをとったら自民党道議の6割の議員が設置に賛成したという。

いまや病院や役所など公的な敷地での禁煙は常識になっている。

議員の資質が問われている。(高い税金を道民は払う価値があるかどうか・・)

  議員とは自分のことしか考えない種族のなのか。

  他人を思いやる気持ちがない種族なのか。

こんな人たちが道議会の議員としての資格があると言えるのだろうか。

喫煙家が苦労しているのは確かである。自分も愛煙家だから十分分かる。

しかし愛煙家は我慢している。議員だけが我慢できずに議員という特権を

利用して税金で建てられる新庁舎でいい思いをしていいのか。

勝手なことでこれほど時間をかけてることも税金を返して欲しい気持ち・・・・・。